基本システム

アイテム

呪い

  • 呪い状態のアイテムを装備すると、解除するまで外せなくなる
  • 装備外しの罠を踏むと、呪い状態のアイテムも全て外れる(アイテムの呪いはそのまま)
  • 呪い状態となるアイテムは、武器・盾・腕輪のみ
  • 床に落ちているアイテムではじめから呪い状態の場合がある
  • ノロージョ系の特殊攻撃によってアイテムが呪い状態となる
  • 壺の中のアイテムは呪われることがない
  • 呪い状態は価格や敵に投げた時のダメージに影響しない
  • 呪い状態で落ちている武器と盾は修正値が-1になっている

呪いを解く方法
  • おはらいの巻物を読む(装備しているもの全て)
  • メッキの巻物を読む(装備している武器と盾のみ)
  • 困った時の巻物を読む(装備しているもの全て、ただし必ずではない)
  • 天の恵みの巻物を読む(装備している武器のみ)
  • 地の恵みの巻物を読む(装備している盾のみ)

合成

  • 合成の壺を利用することで行なえる。
  • 武器に武器、盾に盾、杖に杖を合成というように、同じ種類の道具のみ合成可能。
  • 武器、盾はその修正値と特殊効果が、杖は同じ物のみ使用回数が合成される。
  • 合成可能な能力の数に制限はなく、全ての武器や盾に全ての能力を合成することができる。
  • 武器や盾を合成する時に間に別の種類の道具を挟むと、別々に合成される。
武器の合成
  1. カタナ+5に妖刀かまいたちを合成すると、妖刀かまいたちの特殊能力が合成されて、3方向に攻撃可能なカタナ+5が完成する。
  2. ドレインバスター+1に成仏のカマ+2を合成すると、同じようにゴースト系に強いドレインバスター+3が完成する。
  3. カタナ→妖刀かまいたち→武器以外の何か→ドレインバスター→成仏のカマの順で壺に入れると、3方向に攻撃可能なカタナゴースト系に強いドレインバスターになる。
盾の合成
武器の場合と同じように合成される。注意点も同じ。
杖の合成
同じ種類の杖のみ合成が可能。
吹き飛ばしの杖[3]と、吹き飛ばしの杖[5]を合成すると、ふきとばしの杖[8]となる。このように使用回数のみ合成される。
また、名称や使用回数が未識別の場合、識別された状態になる。

経験値

経験値参照。

ターン

突風

腹減り

行動順

移動順
攻撃順

フェイの問題

詳しくはフェイの問題参照。

セーブシステム

地形

特殊地形

各種データ最大値






トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-02-25 (火) 11:03:08